自分の可能性を広げるとっておきの方法とは?

コラム

今までの自分には関係ないことだったり、
興味のないことだと、
知らないことが結構あったりします。

例えば、
今までそんなこと知らなかったなんていう
経験はありませんか。

改めて自分に必要になったからとか、
何かをきっかけに急に興味を持ったりして、

そのことについて知りたくなり、
学ぶこともあるかとおもいます。

今まで自分の知らなかったことに
目を向けてみると、
新しい自分に出会えたり、
新しい可能性が見えてくるかもしれません。

自分の可能性を広げるとっておきの方法について
書きたいと思います。

最後までお付き合いいただけたら幸いです。

今まで興味のなかったことにあえて興味をもってみる

先日、主人と息子が、
国立科学博物館で開催中の
恐竜博2019へ行ってきました。

息子が帰ってきて、私に聞くんです。

息子
ママ、恐竜はね、地球に隕石がぶつかって、絶滅しちゃったんだよ。知ってた?
あぁ、そうだったね。
息子
その時に生き残ったのは、トカゲ、ネズミ、ワニなんだよ。知ってる⁇
そうなんだー。知らなかったよ。
息子
ママ知らなかったの⁇
えー、知らなかったよ。ママ恐竜とかあんまり好きじゃないし。なんで知っているの⁇
息子
本で読んだんだよ。じゃあ、1番人気の恐竜は知ってる?これぐらいは知ってるよね⁇
うーん、知らない。ママ恐竜とか好きじゃなかったから知らない。

恐竜なんて興味持ったことないからなー。と思っていると…

息子
ティラノサウルスだよ!ママ、これぐらいは知っておいた方がいいよ。
ティラノサウルス。知っておいた方がいいかぁ。なんで知っておいた方がいいの?
息子
まわりの話についていけないからだよ。

息子は、恐竜や昆虫など、
私とは縁のなかった、
私には興味のなかったことが
好きだったりするので、

自分で覚えた知識を
そのまま受け売りで、
私に伝えてくることがよくあるんです。

時々、ママこれぐらいは
知っておいた方がいいよと言われるんですね。

息子は親切心で教えているんですが、
そんな言い方しなくても
いいんじゃないの?って、

時々カチンとくるんですが、
周りの話についていけないから、
知っておいた方がいいよ!っ
確かに息子の言う通りだなって思ったんです。

子どもの可能性って無限だと思うんです。

いろんなことに興味をもって、
自分の好きなことをみつけてくれたらいいなぁと、
日頃から子どもには願っているんですが、

息子とのやりとりの中で、
大人も同じなんではないかと、
思ったんですね。

大人になると、
好奇心もなくなってきて、
自分の知らない新しいことを学んだり、
知識を増やすことが減ってきたりします。

でも、大人になっても
何かを学んで知識を増やすことで、

視点が高くなったり、
人とのコミュニケーションが
スムーズになったりすることも
あるんではないかと思うんです。

恐竜の話で盛り上がる大人は
あまりいないかもしれませんが、

お互いの子どもが恐竜が好きで、
会話が弾むこともあったりする
かもしれません。

恐竜展、楽しかったんだね。行ってよかったね。
息子
僕ね、化石見つける人になりたい♡
化石見つける人?なんで?
息子
有名になれるから。

有名になりたいという
よく分からない動機なんですが、
息子の夢が広がったんですね。

自分とは関係ないことだからと、
今まで興味がなかったことに
あえて興味を持ってみると、

新しい自分に出会え、可能性が広がるのかもしれません。

こんな世界があることを初めて知る

私のフラワー教室の生徒さんが、
初めてのレッスン後に、
こんな感想くれました。

Mさん
先生、今日はとても楽しかったです。
平日は仕事と子どもの送り迎えと家事で全く自分の時間がない状況です。

ただ、お花は大好きなのでガーデニングをしているんですが、
家の中にお花を飾る時は、買ってきたものをただバサッと花瓶にさしていました。

っていうより、それしか知らなかったんです。

いつもこんなんでいいのかなーって思いながらそうしてました。

今日、レッスンを受けて、お花をこんなデザインして飾れるなんて!!

こんな世界や時間があることを初めて知って、大げさかもしれないのですが、
私の『人生観』が変わりそうなステキな時間でした。

友達に誘ってもらって本当に良かったです。
これから、沢山いろんなこと教えてください。

Mさんは、
今まで知らなかった
フラワーデザインを知って、
人生観が変わったとおっしゃってくれました。

その後のMさんは、
とても熱心に学ばれていて、

会社を早期退職して、
お花の仕事したいなーと
新しい夢や希望を話してくれます。

今まで知らなかった
フラワーデザインを知って、
とても楽しんでいる新しい自分に出会って、

これから、お花を覚えて、
お花の仕事もいいなーという
新しい可能性を感じてくれたそうです。

Mさんは、お友達に誘われてレッスンに
参加されたんですが、

人から聞いたり、人から誘われたりすることで、
新しい世界と出会うことがあったりするんですね。

新しい学びをしてみたらものの見方が変わった

私の好きなことは、
お花をデザインすることで、
それを極めてきたんですが、

生活環境が変わると
興味のあることが変わったり、
違う悩みが出てくることがあったりします。

また、違う視点から、
好きなことを考えてみようかなって
思うこともあるんです。

子育てをしていると、
子どもの成長とともに
心配事や悩みって変化してくると
思うんですね。

以前の私も今までとは違って、
なかなか解決できないことがあり、
悶々としていた時期がありました。

そんな時に、
今まで詳しく知らなかった
心や心とつながっている脳について
学びはじめました。

その時、
私の視点の低さに気づいたんです。

何かを悩んで、
自分のことで精一杯になっている時ほど、
まわりが全くみえていないんですね。

それから、
私の視点が変わり、
なかなか解決の方向へ向かわなかった
悩みが良い方向へ動き出したんです。

今まで興味はあったけど、
心のことを学ぶ機会がなかったので、
知らなかったんですね。

新しい知識を持つことで、
新しい自分にも出会えたし、

気持ちが落ち込み、
体調も悪くなってしまったのが、
ウソのように、

新しい可能性が見えたりしてきています。

前から興味のあったことを
学んでみると、新しい可能性が
見えてくることもあるかもしれません。

まとめ

自分の可能性を広げる
とっておきの方法について
書いてみましたが、
いかがだったでしょうか。

今まで興味のなかったことに
あえて興味をもってみたり、

気になっていたことを
学びはじめてみたり、

自分の知らない世界は、
人から聞いたり誘われることで、
出会えてたりすることもあるかもしれません。

新しいことをする
新しい学びをすることで、
今まで知らなかったことを知り、

そこから、
自分の好きなことや
自分に出来ることを
見つけられたりするんですね。

何かのご参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

p.s
私のフラワー教室は

LINE @にご登録いただきますと、
イベントやお花の情報をお届けしています。
ご興味がございましたら、ぜひご登録下さい。
LINE ID @tfb9545f
友だち追加